【京都】織田信長公の定宿!日蓮宗本山「妙覚寺」の御首題

スポンサーリンク

令和2年7月24日

京都市上京区の「妙覚寺」へ。

具足山「妙覚寺」は、日蓮宗京都十六本山の一つであり、永和4年(1378年)日像上人の法孫・日実による創建と伝わります。

また、戦国時代には、足利義輝や織田信長、伊達政宗などの宿所として使用されたほか、千利休による茶会が開かれたそう。中でも、織田信長のお気に入りの定宿であり、信長の20数回の上洛のうち18回も宿泊したそう!

「山門」

「参道」

「庫裏」

「庭園」

「本堂」

R2.7.24時点では、拝観・朱印の受付休止中でした・・・

【御首題】

寺務所にていただきました。

(以前いただいた御首題です。)


<妙覚寺>

住所:京都市上京区上御霊前通小川東入下清蔵口町135

電話:075-441-2802

拝観料:本堂・庭園 大人500円

駐車場:有(無料)


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

京都府(京都市内)でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(108ヵ寺・257体) 京都市内は、大...

<楽天広告>


人気ブログランキングへ


にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする