【大阪】真田幸村公の真田丸に鎮座する「三光神社」の御朱印

スポンサーリンク

令和元年10月20日

大阪市天王寺区の「三光神社」へ。

「三光神社」は、反正天皇の御代(406~410年)の創建と伝わり、古来より日本唯一の中風除の神をお祀りし、毎年6/1から7日間の間、中風除祈願大祭が執り行われます。

また、大阪城東南の丘陵・真田山に鎮座し、慶長19年(1614年)大坂冬の陣で豊臣方の真田幸村公が大坂城の防御の要とした曲輪「真田丸」の跡と考えられています。

「鳥居」

「手水舎」

「真田幸村公像」

慶長19年(1614年)11月の大坂冬の陣では、鉄砲隊を配置した真田軍が大勝し、同年12月の和議後は一夜のうちに砦の全てを運び去り、人々を驚かせたそう!

「真田の抜け穴」

この地は真田丸の一部と考えられ、大阪城までの地下道が設けられていたとも伝わります。

毎年11月第1日曜日の「真田まつり」では、抜け穴が開放されるそう!

「拝殿」

御祭神:天照大神月読尊素戔嗚尊をお祀りし、中風除の神と称されます。

顔出しパネルもあります♪

【御朱印】

授与所でいただきました。


<三光神社>

住所:大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90

電話:06-6761-0372

駐車場:近隣のコインパーキングを利用

公式URL:http://www.sankoujinja.com/


🌸大阪の【御朱印】まとめ

大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(58寺社・89体) 【大阪市】 四天王寺 ...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする