【京都】108畳の「双龍図」に圧倒される!京都最古の禅寺「建仁寺」の御朱印帳と御朱印

平成28年7月18日(※H30.4.28追記)

京都市東山区の「建仁寺」へ。

「建仁寺」は、建仁2年(1202年)に将軍・源頼家が寺域を寄進し、栄西禅師を開山として宋国百丈山を模して建立された、京都最古の禅寺と伝わります。創建当時は天台・密教・禅の三宗兼学であったが、第11世蘭渓道隆の時から純粋な臨済禅の道場となったそう。

「山門」

「法堂」

仏殿兼用の「拈華堂」(ねんげどう)には、御本尊:釈迦如来座像をお祀りします。天井には平成14年の創建800年を記念した「双龍図」が描かれています。

国宝「風神雷神図」

俵谷宗達作の屏風画です。

高精細複製作品ですが、躍動感のある豪華な色彩が見事ですね!

「雲龍図」

安土桃山~江戸時代にかけて活躍した海北友松作の方丈障壁画です。「風神雷神図」と共に、本物は京都国立博物館に寄託されています。

「方丈」

慶長4年(1599年)に安芸の安国寺から移築され、御本尊:十一面観音菩薩像をお祀りします。枯山水様式の前庭「大雄苑」が見事です!

お勧めのアングルです♪

「法堂」「双龍図」

小泉淳作画伯の筆による天井画で、108畳にも及ぶ水墨画圧倒されます!!

これを見れただけで、来てよかったと思えるほどの迫力です!

「○△□乃庭」

○△□の3つの図形は、宇宙の根源的な形態を示し、禅宗の四大思想(地水火風)地(□)・水(○)・火(△)で象徴したと言われます。

【御朱印】

「本坊」の拝観受付でいただきました。

 

【御朱印帳】

紙カバー付き、大きいサイズです。

双龍図風神雷神の惚れ惚れするデザインに、思わず2冊とも授与いただきました。


<建仁寺>

住所:京都市東山区大和大路通四条下る小松町

電話:075-561-6363

拝観料:一般500円、中高生300円、小学生200円

拝観時間:10時~16時半(冬季~16時)

駐車場:有(30分250円:拝観は1時間無料)

公式URL:http://www.kenninji.jp/index.html


折角、祇園に来たので、有名な「都路里」でかき氷を♪

特選都路里氷 1,134円

抹茶みつとミルクみつのハーフ&ハーフの氷に、濃厚なアイスが3つも乗ってボリューム満点です♪

祇園本店は常に大行列ですが、高台寺店は比較的空いているようですよ。


<都路里>

公式URL:http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/

祇園本店

高台寺店


🌸京都の【御朱印】まとめ

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・236体) 特に京都市内は、大小様々な...

🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする