【愛知】大須商店街の生みの親!「萬松寺」の期間限定御朱印

スポンサーリンク

令和4年5月4日

名古屋市中区の「萬松寺」へ。

亀嶽林「萬松寺」は、天文9年(1540年)尾張一円を領していた古渡城主・織田信秀(織田信長の父)により織田家の菩提寺として開基され、当時は約5万5千坪の敷地に七堂伽藍を有する一大寺院であったそう。また、信秀公の保護のもと、幼少期の徳川家康が、3年間暮らしたお寺として知られます。

「本堂」

御本尊:十一面観世音菩薩をお祀りします。

大正元年に寺域の大部分を開放して誕生した「大須商店街」の中に位置し、何と地上5階・地下1階のビルが本堂になっており、お寺の概念が覆されます!

「白龍館」

平成29年4月に耐震強化のため地上5階・地下2階に建替えられ、身代不動明王・白雪尼真天をお祀りします。

ビルを突き破る白龍!

各干支の絵馬が奉納されています。

【御朱印】

授与所でいただきました。

白龍の金泥見開き御朱印です♪

(※H31.2.2追記)

珍しい佛足の金墨御朱印を帳面に授与いただきました♪

以前いただいた御朱印です。この他にも「重軽地蔵」など数種類があります。

平成29年1月6日 「大須観音」から徒歩10分の「萬松寺」へ向かいます。 「大須仁王門通り」に入り、 大須商店街...

【御朱印帳】

カバーなし、大きいサイズです。


<萬松寺>

住所:愛知県名古屋市中区大須3-29-12

電話:052-262-0735

駐車場:周辺のコインパーキングを利用

公式URL:http://www.banshoji.or.jp/index.html


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

🌸愛知の【御朱印】まとめ

愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(91寺社・206体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする