【京都】紫式部が源氏物語を執筆した邸宅跡「廬山寺」の御朱印

スポンサーリンク

令和4年6月25日

京都市上京区の「廬山寺」へ。

天台圓浄宗大本山「廬山寺」は、天慶年中(938~947年)元三大師良源により、船岡山の南に創建された後、室町時代の応仁の乱など兵火や火事で度々焼失し、天正年間(1573~1593年)豊臣秀吉公の寺町建設により現在地に移ったそう。

「山門」

「参道」

「鐘楼」

「元三大師堂」

おみくじの始祖元三大師良源をお祀りします。

「源氏庭」

紫式部が結婚生活を送り、源氏物語を執筆した邸宅が、現在の廬山寺の境内を中心とする場所であったとされます。

源氏物語に描かれた「朝顔」は今の「桔梗」のことらしく、拝観時も可憐な紫の花を見せてくれました♪

【御朱印】

拝観受付でいただきました。

以前いただいた御朱印です。

 


<廬山寺>

住所:京都市上京区寺町通り広小路上ル北之辺町397

電話:075-231-0355

拝観料:(源氏庭)大人500円、小中学生400円

駐車場:境内無料

公式URL:http://www7a.biglobe.ne.jp/~rozanji/


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

京都府(京都市内)でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(109ヵ寺・263体) 京都市内は、大...

🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

京都府(京都市内)でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(61社・139体) 特に京都市内は、大小様々な魅...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする