【奈良】信貴山御朱印旅②:金運スポットがたくさん♪信貴山「玉蔵院」の御朱印

平成28年12月30日

信貴山「成福院」から、お隣の「玉蔵院」へ。

階段を登っていきます。

「玉蔵院」(ぎょくぞういん)は、鎌倉時代に上人毘沙門天王より如意宝珠を授けられ、この寺に蔵めたことから「玉蔵院」と呼ばれるそう。

信貴山の宿坊として親しまれ、宿坊「富貴閣」は、写経、写仏、座禅体験のほか、約200人が宿泊可能だそう。

「山門」

「浴油堂」

毎朝5時から護摩祈祷が行われます。

山門を出て階段を登ると、ここにもが!

なんと一億円をくわえているとは!!

本堂に向かって一礼し、寅の足をさすって真言を3遍唱えると、すべての願いを叶えてくれる「満願の寅」だそう。

「日本一大地蔵尊」

総丈14.54m、お顔1.6mのお地蔵様は、特に子供をお守りくださり、安産・無事故成育・知恵発達等に御利益があるそう。

「三重塔」

御本尊:阿閦如来(あしゅくにょらい)を祀ります。

「融通堂」

【御朱印】

すべて授与所でいただきました。

御本尊「毘沙門天王」

大和十三仏霊場 第11番札所「阿閦如来」

浴油堂「出世毘沙門天」

次に「朝護孫子寺」に向かって歩くと、

「金集弁財天」

お金が集まり、融通も叶えてくださるそう。

「行者堂」

役行者(神変大菩薩)を祀ります。

「行者堂」の脇から階段を15分程ひたすら登ると、標高437m「信貴山城跡」「空鉢護法堂」があります。

今日は時間がなかったので・・・

前回は「空鉢護法堂」からこんな展望が♪

気を取り直して「朝護孫子寺」を目指します。

(信貴山御朱印旅③へつづく)


※信貴山「玉蔵院」  http://www.gyokuzo.com/


🌸奈良の【御朱印】まとめ

【奈良】の市町村別【御朱印】一覧
奈良県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(88寺社・187体) 奈良には、約1400年前の日本最...




にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする