【東京】山王祭で有名な「日枝神社」のお猿が可愛い御朱印帳と御朱印

平成29年7月15日

東京都千代田区の「日枝神社」へ。

「日枝神社」は、武蔵野開拓の祖神・江戸の郷の守護神として江戸氏が山王宮を祀り、更に文明10年(1478年)太田道灌公江戸城築城にあたり、川越山王社を勧請して江戸城の鎮守としたのが始まりとされ、特に徳川家の崇敬が篤かったそう。

また、江戸三大祭の筆頭として、さらに京都の祇園祭・大阪の天神祭と共に日本三大祭に数えられる「山王祭」が毎年6月に開催されます。

「山王鳥居」

明神鳥居の上部に三角形の破風が乗った珍しい形の鳥居です。

「神門」

色鮮やかで重層な造りです。

「手水舎」

「神猿」

社殿前には夫婦一対の神猿像が安置されます。

山の神:大山咋神に因み、山の守り神:猿が祀られ、猿の読み(さる・えん)から「勝る(まさる)」「魔が去る(まがさる)」「縁(えん)がある」とされ、勝運・魔除け・縁結びの御利益があるそう。

「社殿」

御祭神:大山咋神(おほやまくひのかみ)を祀ります。山・水を司り、大地を支配し、万物の成育発展・産業万般の生成化育の守護神として、厄除け・安産・縁結び・商売繫盛・社運隆昌の御利益があるそう。

都会の風景にも色鮮やかな社殿が映えますね♪

「絵馬」

ちょうど2組の結婚式が執り行われていました。お幸せに~♪

【御朱印】

授与所でいただきました。

【御朱印帳】

カバー付き、小さいサイズです。

「見ざる聞かざる言わざる」の三猿が可愛らしい水色Ver.の御朱印帳をいただきました。お尻がなんとも言えませんね♪

他にも同柄の三猿(ピンクVer.)や赤猿がワンポイントの純白Ver.などもあり、10分ほど悩みました・・・w

可愛い赤猿はこんな感じ↓

日枝神社公式キャラクターの「まさるくん」


※日枝神社  http://www.hiejinja.net/


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

🌸東京の【御朱印】まとめ

【東京】の市区別【御朱印】一覧
東京都でいただいた【御朱印】を市区別にまとめてみました。 23区を中心に、達筆なものやカラフルな限定御朱印が多いですね♪ 随時更...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする