【京都】秋の夜間特別拝観「獅子吼の庭」ライトアップに心を癒される♪「宝厳院」の限定御朱印

スポンサーリンク

令和3年12月4日

京都市右京区の「宝厳院」へ。

大亀山「宝厳院」は、臨済宗天龍寺派・大本山天龍寺の塔頭寺院であり、寛正2年(1461年)室町幕府の管領・細川頼之公の財をもって、天龍寺開山・夢窓国師により聖仲永光禅師を開山に迎えて創建されたそう。

春・秋の特別拝観期間のみ参拝可能なため、秋の夜間特別拝観に訪れてみました。

(令和3年は12/5が最終日です!)

「山門」

17時半の開門時には数百mの長い行列が!!

山門をくぐると、見事な紅葉の濃赤がお出迎えしてくれます♪

「獅子吼の庭」

室町時代に中国に渡った策彦周良禅師により作庭され、嵐山の景観を取り入れた借景回遊式庭園だそう。

色とりどりのライトアップに目を奪われます♪

インスタ映えする仕掛けもたくさんあります♪

背後の竹林の緑がいいアクセントになっていますね♪

12月で落葉が進んでいるかと思いきや、ライトアップも相まって見事な紅葉でした♪

紅葉の間に浮かぶ代位牌堂!

「本堂」

御本尊:十一面観世音菩薩のほか、脇仏に三十三体の観世音菩薩、足利尊氏が信仰した地蔵菩薩像をお祀りし、西国三十三所巡りに等しい功徳があると伝わります。

山門脇にも紅葉のトンネルが続きます♪

茅葺の小さな山門が可愛らしいですね♪

【御朱印】

拝観受付の売店でいただきました。


<宝厳院>

住所:京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町36

電話:075-861-0091

拝観時間:春・秋の特別拝観期間のみ

拝観料:大人600円、小中学生300円(昼・夜入替制)

駐車場:天龍寺参拝駐車場 or コインパーキングを利用(有料)

公式URL:http://www.hogonin.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

京都府(京都市内)でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(109ヵ寺・263体) 京都市内は、大...

🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

京都府(京都市内)でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(61社・139体) 特に京都市内は、大小様々な魅...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする