【三重】天武天皇の伊勢神宮遥拝地と伝わる「志氐神社」の御朱印&ラーメン一蘭

平成29年11月19日

三重県四日市市の「志氐神社」へ。

「志神社」(しでじんじゃ)は、垂仁天皇の御代の鎮座と伝わり、天武天皇が皇子の頃、壬申の乱を避けて吉野から鈴鹿を経て桑名への途次に、迹太川(とほかわ)の辺りで「シデ」=御幣を四方に班いて祓の神・気吹戸主神を祀り、伊勢神宮を望拝したことに起因すると伝わります。また、天平12年(740年)聖武天皇がこの地方へ行幸の際、丹比屋主真人(たぢひのやぬしのまひと)が詠んだ歌が万葉集に残ります。

「後れにし 人を思はく 四泥(しで)の埼 木綿取りしでて さきくとぞ念ふ」(奈良の都に残した妻を恋しく思い、志氐神社の神様にお供え物をして、妻の無事を祈った歌とされます。)

「大鳥居」

「手水舎」

「妻恋稲荷社」

嘉永6年(1853年)妻恋稲荷社の御分霊を奉祀したそう。

紅葉がキレイでした♪

「拝殿」

御祭神:気吹戸主神を祀ります。

【御朱印】

授与所でいただきました。

境内には、4世紀の築造と伝わる市内唯一の前方後円墳の一部が残ります。現在は、前方部がなくなっており、後円部(高さ約6m・経約30m)周囲に浬を巡らした陪塚7基のうち1基のみが残ります。


<志氐神社>

住所:三重県四日市市大宮町14-6

電話:059-331-0620

駐車場:数台あり(無料)


ランチは、神社から車で5分!

国道沿いの天然とんこつラーメン専門店「一蘭」へ。人気店だけにいつも凄い行列です。

なんと、席は「味集中カウンター」と呼ばれるお一人様席のみ!

一杯のラーメンのみと向き合い、周りを一切気にせず食べられる環境」づくりのため、隣席とは仕切られているそう。

メニューも強気な「とんこつラーメン」790円のみで、味の濃さやこってり度、にんにく量、麺の硬さなどを細かく指定できます。

替玉などの追加注文は、箸袋のメニューに○を振る→呼出ボタンを押す→チャルメラの音楽が鳴る→すだれが開いて店員さんが現れます。

自分好みの味に仕上げられるので、いろいろ試してみたくなりますね♪

ただし、ラーメン単体では量が少なく、+替玉190円だと若干割高感があるかも?


<一蘭>

住所:三重県四日市市三ツ谷町5-30

電話:059-332-1105

駐車場:39台

公式URL:https://ichiran.com/shop/kinki/yokkaichi/


🌸三重の【御朱印】まとめ

【三重】の市町村別【御朱印】一覧
三重県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(103社寺・135体) 何といっても伊勢神宮の別社めぐ...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする