【東京】4つの巴紋と神鳥の社紋がカラフルな「烏森神社」の御朱印と御朱印帳

平成29年7月15日

東京都港区の「烏森神社」へ。

「烏森神社」は、古くこの地が江戸湾の松林であった頃、烏が多く巣をかけたため「烏の森」と呼ばれたことが地名の由来だそう。

また、天慶3年(940年)むかで退治で有名な鎮守将軍藤原秀郷(俵藤太)が、武州の稲荷に戦勝祈願し、白狐から白羽の矢を授かって勝利したお礼に、霊夢で見た神鳥の群がるこの地に社頭を造営したのが始まりとされます。

「参道」

「鳥居」

他では見たことのない、独特の形をしていますね!

「きやり塚」

江戸城普請の際に唄い始めた木遣節を後世に伝えるために建てられ、「め組一番組」の奉納とされます。

「狛犬」

「拝殿」

御祭神:倉稲魂神・天細女命・瓊瓊杵尊を祀り、必勝祈願・商売繫盛・技芸上達・家内安全の御利益があるそう。

【御朱印】

授与所でいただきました。

4色の巴紋と烏の社紋がカラフルですね♪

【御朱印帳】

カバー付き、小さいサイズです。

たくさんの烏が可愛らしい♪


※烏森神社  http://karasumorijinja.or.jp/


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

🌸東京の【御朱印】まとめ

【東京】の市区別【御朱印】一覧
東京都でいただいた【御朱印】を市区別にまとめてみました。 23区を中心に、達筆なものやカラフルな限定御朱印が多いですね♪ 随時更...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする