【西国巡礼】Day8.役行者が修行した金剛・葛城山系を駈ける!「転法輪寺」の御朱印

スポンサーリンク

平成29年4月9日

西国三十三所巡礼8日目

前回(3/25)の続き、南海電鉄「紀見峠駅」を9時半にスタート!

満開の

集落の間を抜けて、紀見峠を目指します。

舗装の急坂を約2km進み、

10時に紀見峠に到着!

峠からはダイヤモンドトレールの登山道へ。

通称ダイトレは、金剛・葛城山系の稜線を縦走する長距離自然歩道で、奈良県香芝市(屯鶴峯)から大阪府和泉市(槇尾山)までの全長約45kmのコースです。

ダイトレ名物?の長~い階段が続きます・・・

気持ちの良い登山道♪

ちょうどこの日は大阪府山岳連盟主催の「大阪府チャレンジ登山大会」が開催中!

反対側から数百人のトレイルランナーが走ってきます!

登山道はぬかるみでシューズもドロドロに・・・(;゚Д゚)

 

ランナーの応援をしながら、14時に金剛山ちはや園地に到着♪

おでんソフトクリームでしばらく休憩♪

特におでんは、ダシがしみ込んでいて美味しい♫

お腹も膨れたので少し歩くと、大阪府最高地点(標高1,053m)へ。

更に歩いて、14時半に「葛木神社」に到着!

社殿の裏手には、大阪、奈良、和歌山に跨る金剛生駒紀泉国定公園の最高峰・金剛山の山頂(標高1,125m)があります。

「葛木神社」の御朱印はこちら↓

平成29年4月9日 奈良県御所市の「葛木神社」へ。 「葛木神社」は、約2000年前の崇神天皇の御代に、事代主を奉祀したのが始まり...

神社に隣接して「転法輪寺」もあります。

修験道の開祖・役行者が修行した修験道場として、現在も山岳修行が行われます。

「転法輪寺」の御朱印はこちら↓

平成29年4月9日 奈良県御所市の「転法輪寺」へ。 「転法輪寺」は、真言宗醍醐派大本山・葛城修験道場であり、約1,300年以上前...

続いて、ダイヤモンドトレールを葛城山へ向かいます。

気持ちの良い下り坂に、ついつい走ってしまいます♪

どんどん標高を下げて・・・

林道に出ると、金剛水の水場があります。

16時半に水越峠を越えると、一変して急登の階段の連続・・・

ちょうどガスが晴れて、山頂手前のパラグライダー発着場からは、奈良県側が一望♪

「天空のハッピーベル」

愛のカギをつけてベルを鳴らすと、二人に幸せが舞い降りるそう♪

17時半に葛城山頂(標高959m)に到着!

残念ながら、またガスで展望なし・・・

陽が落ちて、ぬかるみに足を取られて思うようにペースが上がらず・・・

二上山まで行く予定でしたが、20時に岩橋峠より下山することに・・・

ダイトレを外れると、ぬかるみもなく嘘のようにサクサク歩けます♪

下界に降りると、再び満開の夜桜が♪

ロードを歩いて、22時に上ノ太子駅にて本日は終了!

次回は、第5番札所「葛井寺」へ向かいます。

平成29年4月9日(Day8:35km、これまでの歩行距離318km)

(Day9-1へつづく)

平成29年4月16日 西国三十三所巡礼9日目① 前回(4/9)の続き、近鉄「上ノ太子駅」へ! 電車からは、先週の金剛・葛城...

🌸西国三十三所観音霊場の【御朱印】まとめ

「西国三十三所観音霊場」とは? 約1300年の歴史をもつ日本最古の巡礼とされ、近畿2府4県(大阪府・京都府・和歌山県・奈良県・兵庫県・...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする