【大阪】隕石落下の爪痕を残す!七曜星降臨の地「星田妙見宮」の限定御朱印&御朱印帳

スポンサーリンク

令和4年12月3日

大阪府交野市の「星田妙見宮」へ。

「星田妙見宮」は、平安時代の弘仁年間(810~824年)弘法大師空海上人が獅子窟寺の岩屋で仏眼仏母尊の秘法を修された折、この霊山に七曜の星が降臨し、大師自ら「三光清岩正身の妙見」と称され、星の霊場として祀られたのが始まりと伝わります。

また、日本の隕石落下記録として2番目に古い、弘仁7年(816年)の隕石落下により、この妙見山の大部分が吹き飛び、馬蹄形になったそう。

「鳥居」

「参道」

「祖霊社」

「参道」

「手水舎」

「登龍の瀧」

隕石の落下地だけに、急登の長~い階段が続きます!

「七星如意輪観音曼荼羅」

境内7ヵ所に配置された七星塚(卯酉・文曲星、寅戌・禄存星など)に礼拝すると、厄除開運の御利益があるそう。

「絵馬堂」

「狛犬」

「織女石」

古来より「たなばたせき」と呼ばれます。

「拝殿」

御祭神:天之御中主大神(北辰妙見大菩薩)をお祀りします。

高台の拝殿からは、枚方や高槻方面を一望できます♪

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。

他にもカラフルな限定御朱印が数種類ありました。

【御朱印帳】

カバーなし、小さいサイズです。

四神や星座の図柄がカッコいいですね!


<星田妙見宮>

住所:大阪府交野市星田9-60-1

電話:072-891-2003

駐車場:20台(無料)

公式URL:https://www.hoshida-myoken.com/


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

🌸大阪の【御朱印】まとめ

大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(59寺社・97体) 【大阪市】 四天王寺 ...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする