【静岡】日本初の木造天守閣「掛川城」の御城印

スポンサーリンク

令和4年5月29日

静岡県掛川市の「掛川城」へ。

「掛川城」は、明応6年(1497年)~文亀元年(1501年)の頃に、今川氏が遠江支配の拠点として重臣・朝比奈泰熙に築かせた掛川古城が始まりとされ、現在地の東500mほどに位置したと伝わります。

その後、今川氏の勢力拡大に伴い、永正9年(1512年)頃に現在地に移転されたそう。

顔出しパネルがあります♪

「花広場」(本丸広場)

「天守閣」

天正18年(1590年)全国平定を成した豊臣秀吉公の命により、掛川城に入城した山内一豊公は、城の拡張や城下の整備を行い、初めて天守閣が建てられたそう。

天守へは急階段を登ります!

天守からの眺め♪

青空に白い天守が映えますね♪

お堀の側には何やら人影が!!

忍者たちが密談をしていました!

「御殿」

江戸時代後期に二の丸に建てられ、現存する城郭御殿としては、京都二条城など全国4ヵ所しかないそう。

庭越しに見る天守閣も見事です♪

廊下は幻想的な竹あかりに照らされます♪

【御朱印】

授与所でいただきました。


<掛川城>

住所:静岡県掛川市掛川1138-24

電話:0537-22-1146(公園管理事務所)

公園駐車場:58台(30分100円)

公式URL:http://kakegawajo.com/


🌸静岡の【御朱印】まとめ

静岡県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。  随時更新中!(34寺社・56体) 【静岡市】 久能山東照宮 ...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする