【京都】毎月28日のお不動さんのご縁日にいただける「法住寺」の限定御朱印

平成29年5月28日

京都市東山区の「法住寺」へ。

「法住寺」は、永祚元年(989年)藤原為光公が創立し、寛和元年(985年)に亡くなられた夫人と息女・忯子の菩提を弔ったのが始まりとされます。

忯子は花山天皇の御后となり、僅か8ヶ月で亡くなられたため、花山天皇がお悼みになり、翌年、山科の元慶寺でお髪を落として法皇となられたそう。

「山門」

毎月28日はお不動さんのご縁日です。

「豊川枳尼真天」「厳島弁財天」

「庭園①」

蓮の葉も色鮮やかです♪

「庭園②」

「旧御陵正門」

創建当時の寺域は、北は七条通りより更に北方、南は八条通り、東は東山の山裾、西は大和大路にまで及んでいたとか!長寛2年(1164年)後白河上皇により造営された蓮華王院(三十三間堂)も法住寺殿内の御堂であったそう。

「本堂」

慈覚大師が造顕された御本尊:不動明王像を祀ります。あらゆる災厄から身代わりとしてお護りくださることから、「身代りさん」として親しまれます。

お不動さんの絵馬もいい味だしてますね♪

【御朱印】

本堂内の授与所でいただきました。

毎月28日のお不動さんのご縁日のみの限定だそう。護摩木もいただけるので、願い事を書いて奉納します。

以前にいただいた御朱印はこちら↓


※法住寺  http://hojyuji.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・234体) 特に京都市内は、大小様々な...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする