【三重】朝熊岳道を行く伊勢朝熊ヶ岳「金剛證寺」の御朱印帳と御朱印②(伊勢湾の絶景と伊勢うどん)

平成28年12月3日

「金剛證寺奥之院」からいよいよ「金剛證寺」本堂へ。

「金剛證寺」は、古く欽明天皇の頃、暁台上人により開かれ、平安時代には弘法大師により堂宇が建立され、密教修行の一大道場として隆盛を極めました。

また、伊勢神宮の鬼門を守る寺として、神宮の奥之院とも言われています。

秘仏である御本尊の福威智満虚空蔵大菩薩は、20年に一度、伊勢神宮の御遷宮の翌年に御開帳されます。

img_3434

本堂前には「福丑」「智慧寅」がいます。

「福寅」は、頭上に福の神(大黒様)をのせており、一度触れると心清く、意志堅固となり、福徳智慧増進・身体健康の御利益があるそう。

「智慧寅」は、御本尊虚空蔵大菩薩の智慧を戴いた寅であり、一視同仁の慈愛と威徳を授けられるそう。

img_3429 img_3428

徳川家の「三葉葵」の御紋も。

img_3433

「明星堂」

伊勢神宮の鬼門除けのために明星天子を祀っています。

img_3423

「厄除け六地蔵尊」

まずお地蔵様を持ち上げて願い事を祈念し、再びお地蔵様を持ち上げて軽く感じれば願いが叶うそう♪

img_3448

「仏足石」

天保4年(1833年)に奈良薬師寺の仏足石を模刻したもの。

img_3447

「連間の池」「連珠橋」

この池は弘法大師が掘った伝えられ、連珠橋を境に此岸(迷いの世界)と彼岸(悟りの世界)が表されているそう。

img_3455

「仁王門」

img_3467

「仁王像」

img_3470 img_3469

「おちんこ地蔵尊」

もちろん子宝を授けてくださるそうです。

img_3458

う~ん!何も言えねぇ・・・(;゚Д゚)

img_3464 img_3463

【御朱印】

本堂内の授与所でいただけます。

こんなに力強く太い文字は初めてです!

img_3659

【御朱印帳】

カバー付き、小さいサイズです。

ついでに伊勢志摩スカイライン山頂展望台へ。

伊勢方面の展望♪

img_3477

伊勢湾口方面、鳥羽の離島から神島、渥美半島の遠景♪

空気が澄んだ晴れの日には富士山も見えるそう♪

img_3481

展望レストランでご当地の「伊勢うどん」「志摩うどん」をいただきました。

どちらも500円程度で期待していなかったけど、濃いしょうゆ味の「伊勢うどん」アオサとちくわ天の「志摩うどん」予想以上に美味でした♪

img_3488 img_3489

陽が傾いてきた・・・

展望広場には郵便ポストや足湯もありますよ。

img_3484

16時頃に展望台を出発、日が暮れる前に走って下山し、なんとか駐車場に16:45に到着しました。

思っていたより気持ちのいい登山道を楽しめて、満足の一日でした♪


※金剛證寺  http://www.iseshimaskyline.com/kongoushouji.htm


🌸三重の【御朱印】まとめ

【三重】の市町村別【御朱印】一覧
三重県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(103社寺・135体) 何といっても伊勢神宮の別社めぐ...

🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...




にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする