【京都】小野小町ゆかりの「随心院」の御朱印

平成28年11月20日

小野小町ゆかりの「随心院」を参拝。

言わずと知れた平安の女流歌人「小野小町」絶世の美人として知られ、深草少将の百夜通いの逸話」が有名です。

小町に惚れた少将は、毎日100日間通い続ければ求愛を受け入れる言われ、毎日欠かさず小町の元へ足を運んだものの、100日目に大雪となり凍死したとの伝説が・・・(;゚Д゚)

img_2993

「随心院」(ずいしんいん)真言宗善通寺派の大本山であり、弘法大師の8代目の弟子である仁海僧正が開基し、一条天皇の正暦2年(991年)に建立されたそう。

img_2975

「総門」をくぐると、小野小町の歌碑と紅葉がお出迎え♪

「花のいろは うつりにけりな いたづらに わが身よにふる ながめせしまに」

img_2981

img_2980

「書院」に入ると平安装束に身を包んだとても綺麗なお二人が♪

%e9%9a%a8%e5%bf%83%e9%99%a2

庭園はこじんまりとしていますが、紅葉が綺麗に色づいていました♪

img_2986

【御朱印】

拝観受付にていただけます。

img_3024 img_3025

100日通いたくなるほどの「小野小町」のような方に会ってみたいですね!


※随心院  http://www.zuishinin.or.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(お寺編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・236体) 特に京都市内は、大小様々な...


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする