【大阪】弘法大師も修行した行者の滝で滝行体験!「七宝瀧寺」の御朱印

スポンサーリンク

令和2年10月4日

大阪府泉佐野市の「七宝瀧寺」へ。

犬鳴山「七宝瀧寺」は、斉明天皇7年(661年)役行者により開基された真言宗犬鳴派の大本山であり、御本尊・倶利伽羅大龍不動明王をお祀りし、諸願成就の御利益があるとされます。

また、山内に流れる四十八滝のうち七滝には、弘法大師が金銀などの七宝を祭祀したころから、淳和天皇により七宝瀧寺と名付けられたそう。

「参道」

「観音堂」

御本尊:厄除十一面観音菩薩をお祀りします。

「鐘楼」

一つ撞けば六根清浄・減除煩悩・減除業障、二つ撞けば先祖代々の追善菩提、三つ撞けば家内安全・所願成就の御利益があり、それ以上撞くと願が破れるそう!

「身代不動明王像」

「参道」

参道沿いにいくつものが流れます。

御本尊は、剣に龍が巻き付いたお姿をされているとか!

「清滝堂」

「行者くぐり岩」

行者尊の台座岩穴をくぐれば、行者尊の偉人力と胎内に収められた心経の功徳力、近畿三十六不動尊霊場のお砂ふみの功力により、六根清浄となり所願成就の法益があるそう。

「行者の滝」

弘法大師が修行したとされる行者の滝では、滝行などの修行体験をすることができます。

【御朱印】

授与所でいただきました。


<七宝瀧寺>

住所:大阪府泉佐野市大木8

電話:072-459-7101

駐車場:50台(無料)

公式URL:https://inunakisan.jp/


🌸大阪の【御朱印】まとめ

大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(58寺社・89体) 【大阪市】 四天王寺 ...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする