【石川】魔去る(猿)石に厄除けを祈願する「浅野神社」の御朱印

スポンサーリンク

令和3年2月26日

石川県金沢市の「浅野神社」へ。

「浅野神社」は、長徳3年(997年)滋賀県・日吉大社を勧請元社として創建され、「浅野山王社」とも称されます。

また、一向一揆により社殿・文書が焼失するも、その後再興され、4月祭礼では神輿が渡御し、9月は流鏑馬を催すなど、遠方にまで知れ渡るほど大いに盛況であったと伝わります。

「鳥居」

「手水舎」

「浅野稲荷社」(弥三右衛門稲荷)

加賀藩主の家来・熊谷弥三右衛門が、狩りの途中で懐妊する白狐を逃がしたことが原因で、藩主から暇を出されたが、白狐の霊夢に従って江戸で白狐の守護を売ったところ、たいそう繫盛し富貴を得たため、白狐を祀る祠を建てたのが始まりと伝わります。

「魔去る石」

当社の神使いである「猿」にちなみ、見る方向により子猿・母猿に見える石を撫でると、魔除け・厄除けの御利益があるそう。

「犀星の句碑」

「狛犬」

「拝殿」

御祭神:大山咋神(おおやまくひのかみ)大己貴神(おおなむちのかみ)をお祀りし、厄除開運・魔除・良縁などの御神徳があるそう。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。

お猿の副印も可愛く、味のある書体ですね♪


<浅野神社>

住所:石川県金沢市浅野本町1-6-1

電話:076-252-6544

駐車場:数台あり(無料)

公式URL:http://asano-ha.eco.coocan.jp/


🌸石川の【御朱印】まとめ

石川県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(16寺社・22体) 【羽咋市】...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする