【福岡】宗像三女神を祀る日本最古の神社の一つ「宗像大社」の御朱印

スポンサーリンク

令和2年10月27日

福岡県宗像市の「宗像大社」へ。

「宗像大社」は、日本神話に登場する日本最古の神社の一つであり、沖津宮、中津宮、辺津宮の三宮からなり、宗像三女神を奉斎します。宗像大神を奉祀する宗像氏は、古代の有力な氏族であり、中世には鎌倉・室町両幕府とも関係を持つ豪族であったそう。

また、沖津宮のある沖ノ島からは、古墳時代から平安時代にかけての貴重な祭祀神宝(国宝)が多数出土しています。

「大鳥居」

「鳥居」

「参道」

「神池」

何もしなくても、餌を求める沢山の鯉が集まってきます!

神宝館では沖ノ島から発掘された約8万点の国宝が保管・展示されます。

「手水舎」

境内では菊祭りの準備中でした。

アンパンマンも菊を纏っています♪

「狛犬」

「神門」

「第二宮」「第三宮」

総社である辺津宮を「第一宮」、玄界灘洋上に鎮座する沖津宮と中津宮を「第二宮」「第三宮」と称し、第二宮・第三宮の田心姫神・湍津姫神の御分霊をお祀りします。

「高宮祭場」

社殿が構築される以前の祭祀形態である「神籬」(ひもろぎ)の祭場であり、沖ノ島と並び大社境内内で最も神聖な場所の一つとされます。

「拝殿」

御祭神は天照大神の三女神のうち市杵島姫命(いちきしまひめのかみ)をお祀りします。

また、沖津宮の田心姫神(たごりひめのかみ)、中津宮の湍津姫神(たぎつひめのかみ)を併せて宗像三女神と称されます。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。


<宗像大社>

住所:福岡県宗像市田島2331

電話:0940-62-1311

駐車場:数十台あり(無料)

公式URL:https://munakata-taisha.or.jp/


🌸福岡の【御朱印】まとめ

【福岡】の市町村別【御朱印】一覧
福岡県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 太宰府天満宮をはじめ、「令和」や「鬼滅の刃」で話題沸騰中の神社など、見どこ...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする