【福井】明智光秀ゆかりの地!一乗谷朝倉氏遺跡「一乗谷城」の御朱印

スポンサーリンク

令和2年8月10日

福井県福井市の「一乗谷朝倉氏遺跡」へ。

「一乗谷朝倉氏遺跡」は、兵庫県養父市出身の豪族・朝倉広景が南北朝時代に主人・斯波高経に従って越前に入国したのが、朝倉氏とこの地の始まりとされます。

また、応仁元年(1467年)応仁の乱での朝倉孝景の活躍をきっかけに一乗谷に本拠地を移し、斯波氏、甲斐氏を追放して越前国を平定した後、孝景・氏景・貞景・孝景・義景の5代103年間に渡って、越前国の中心として繁栄したそう。

「朝倉館跡」

朝倉氏の5代当主・朝倉義景公の館跡であり、四方を堀で囲み、西側の山辺を除く三方に土塁を廻らせた造りであったそう。

室町幕府15代将軍・足利義昭を迎えた際は、中庭を取り囲む主殿や会所にて、儀式や宴会が執り行われたと伝わります。

「復元町並」

武家屋敷や庶民の町屋の様子が再現されています。

大河ドラマ「麒麟がくる」で放送中の明智光秀公の屋敷もこんな感じだったのでしょうか?

のどかな風景が広がります♪

山城「一乗谷城」を望みます♪

城址へは、かなりの急勾配の山道を1時間ほど登るらしく、今回は断念・・・

【御朱印】

売店で一乗谷城の御朱印をいただきました。


<一乗谷朝倉氏遺跡>

住所:福井県福井市城戸ノ内町10-48

電話:朝倉氏遺跡保存会 0776-41-2330

入場時間:9時~17時

入場料金:復元町並(大人220円、高校生以下無料)ほか

駐車場:遺跡内及び周辺に数十台あり(無料)

公式URL:http://fukuisan.jp/ja/asakura/index.html


🌸福井の【御朱印】まとめ

【福井】の市町村別【御朱印】一覧
福井県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(20寺社・29体) 【坂井市】...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする