【滋賀】秋の紅葉ライトアップが見事♪「三井寺」の御朱印帳と御朱印

平成29年11月26日

滋賀県大津市の「三井寺」へ。

「三井寺」は、天台寺門宗の総本山であり、正式には「長等山園城寺」と称されます。天智天皇6年(667年)天智天皇により近江大津京が開かれ、天武天皇元年(672年)前年の天智天皇の崩御後、壬申の乱にて大友皇子(天智天皇の子:弘文天皇)と大海人皇子(天智天皇の弟:天武天皇)が皇位継承を争い、敗れた大友皇子の皇子・大友与多王が父の霊を弔うために「田園城邑」を寄進して寺を創建し、天武天皇から「園城」の勅額を賜ったのが、園城寺の始まりとされます。また、境内には、天智・天武・持統天皇の三帝の誕生の際、御産湯に用いられた霊泉があり、「御井の寺」と呼ばれたことから、三井寺と呼ばれるようになったそう。

秋のライトアップの最終日に行ってきました♪

仁王像も光に浮かび上がり、とても幻想的です!

参道の足元を照らす光もいい雰囲気♪

人もまばらでのんびり散策できるのがいいですね。

「金堂」など諸堂も参拝できます。

「三重塔」と紅葉のコラボ♪

紅葉のトンネルは、色彩豊かなライトアップが見事です♪

「毘沙門堂」に負けない紅葉の赤♪

「観音堂」への参道も、見事としか言いようがありません♪

西国第14番札所の「観音堂」では、夜間も御朱印対応いただけました。

【御朱印】

観音堂内の授与所でいただきました。

【御朱印帳】

カバーなし、大きいサイズです。

御朱印の種類も多いので、三井寺専用に使っています。

以前いただいた御朱印はこちら↓

【西国巡礼】Day15-1.弁慶の引き摺り鐘が残る第14番札所「三井寺」の御朱印帳と御朱印
平成29年5月20日 西国三十三所巡礼15日目① 先週の続き、JR「石山駅」を9時半に出発! 国道1号線を3km...

<三井寺>

住所:滋賀県大津市園城寺町246

電話:077-522-2238

入山料:大人600円・中高生300円・小学生200円

駐車場:350台(500円)

公式URL:http://www.shiga-miidera.or.jp/


🌸滋賀の【御朱印】まとめ

【滋賀】の市町村別【御朱印】一覧
滋賀県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(32社寺・65体) 【大津市】 比叡山延...

<スポンサーリンク>



にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする