【長野】諏訪信仰発祥の地!信濃國一之宮「諏訪大社上社前宮」の御朱印帳と御朱印

スポンサーリンク

令和2年8月7日

長野県茅野市の「諏訪大社上社前宮」へ。

「諏訪大社上社前宮」は、全国の諏訪神社の総本社であり、信濃國一之宮として、国内最古の神社の一つとされる諏訪大社四社のうちの一つに数えられ、特にこの上社前宮は御祭神が最初に居を構えられた、諏訪信仰発祥の地と伝わります。

また、大社の御祭神である諏訪明神は、古くから風・水の守護神、五穀豊穣を祈る神、武勇の神として、現在では生命の根源・生活の源を守る神として広く信仰されます。

「鳥居」

「手水舎」

「鳥居」

「狛犬」

「若御子社」

諏訪明神・建御名方命の御子達を合祀します。

「十間廊」

中世まで諏訪祭政が行われた政庁の場と伝わります。

また、毎年4/15の「酉の祭」では75頭の鹿の頭が供えられ、必ず耳の裂けた鹿が入ることから「諏訪の七不思議」の一つとされます。

「前宮水眼広場」

名水「水眼」

山中から湧出する清流は、古くから御神水として大切にされ、前宮の重要神事にも用いられたそう。

「御柱」

前宮一之御柱は、長さ約17m・直径1.2mあり、神域の四隅に建立される御柱は7年目毎に建替えられ、上社御柱置場より20数kmの行程を数千人の氏子の手により曳行されるそう!

「本殿」

前宮とは、上社本宮に対してそれ以前にあった宮の意味と考えられ、御祭神・建御名方命(たけみなかたのみこと)とその妃・八坂刀売命(やさかとめのみこと)をお祀りします。

【御朱印】

授与所でいただきました。

【御朱印帳】

紙カバー付き、大きいサイズです。

諏訪大社四社の御朱印を全ていただくと、特製巾着袋がいただけます♪

【長野】全国一万余の諏訪神社の総本社!信濃國一之宮「諏訪大社上社本宮」の御朱印
令和2年8月7日 長野県諏訪市の「諏訪大社上社本宮」へ。 「諏訪大社上社本宮」は、全国一万余の諏訪神社の総本社であり、日本最古の...

<諏訪大社上社前宮>

住所:長野県茅野市宮川2030

電話:0266-72-1606

駐車場:約60台(無料)

公式URL:http://suwataisha.or.jp/


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

🌸長野の【御朱印】まとめ

【長野】の市町村別【御朱印】一覧
長野県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 上杉や武田、真田など有名な戦国武将に由来する寺社が多く、見どころ満載ですね...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする