【大阪】まくら祭りに良縁・子宝を祈願する「日根神社」の御朱印

スポンサーリンク

令和2年10月4日

大阪府泉佐野市の「日根神社へ。

「日根神社」は、紀元前663年、神日本磐余彦尊(後の神武天皇)がこの地で日の国を治める天照大神と、根の国を治める素戔嗚尊に戦勝を祈願し、勝利したことから、太陽の出る根=「日根」と呼ばれるようになったそう。

そして、仲哀天皇2年(192年)白翁に姿を変えた鸕鷀草葺不合尊と女神に姿を変えた玉依姫命のお告げにより、村人が力を合わせて二柱を祀る祠を建てたのが始まりと伝わります。

また、その昔、村の娘らが良縁や子宝を祈願し、枕を奉納したことから、例大祭「まくら祭り」が始まったそう。

「鳥居」

「比賣神社」

御祭神:天照大神素戔嗚尊をお祀りします。

「末社」

「鳥居」

「神門」

「狛犬」

「拝殿」

神武天皇の父母神:鸕鷀草葺不合命玉依姫命をお祀りし、夫婦神であることから、夫婦円満・子育ての神として崇敬されます。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。


<日根神社>

住所:大阪府泉佐野市日根野631

電話:072-467-1162

駐車場:観光保存会Pを利用

公式URL:https://hine-jinja.jp/


🌸大阪の【御朱印】まとめ

大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(58寺社・89体) 【大阪市】 四天王寺 ...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする