【大阪】日本武尊の魂が白鳥となって舞い降りた!和泉國一之宮「大鳥神社」の御朱印

スポンサーリンク

令和元年11月2日

大阪府堺市の「大鳥神社」へ。

「大鳥神社」は、御祭神である日本武尊が伊吹山で病に冒され、伊勢国で薨去されたのち、陵墓から魂が白鳥となって飛び立ち、最後に留まった大鳥の地に社を建ててお祀りしたのが始まりと伝わります。

また、平安時代中期に編纂された延喜式神名帳に記された和泉国一之宮にあたる延喜式内社であり、同じく式内社の大鳥北浜神社・大鳥美波比神社・大鳥井瀬神社・大鳥羽衣浜神社と併せて、大鳥五社明神とも呼ばれます。

「大鳥居」

「狛犬」

「手水舎」

「日本武尊御神像」

神域には樹木が密生しており、白鳥(日本武尊の魂)が舞い降りた際、一夜にして樹木が生い茂ったとの伝承から「千種の森」と呼ばれるそう。

「大鳥美波比神社」

御祭神:天照大神をお祀りします。

「大絵馬」

「拝殿」

御祭神:日本武尊(やまとたけるのみこと)大鳥連祖神(おおとりのむらじおやがみ)をお祀りし、勝運・開運・厄除・交通安全などの御神徳があるそう。

【御朱印】

授与所でいただきました。


<大鳥神社>

住所:大阪府堺市西区鳳北町1-1-2

電話:072-262-0040

駐車場:20台(無料)

公式URL:http://www.ootoritaisha.jp/


🌸大阪の【御朱印】まとめ

【大阪】の市町村別【御朱印】一覧
大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(54寺社・83体) 【大阪市】...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする