【福井】福井の名君・松平春嶽公を祀る「福井神社」の月替わり御朱印

スポンサーリンク

令和2年8月10日

福井県福井市の「福井神社」へ。

「福井神社」は、昭和18年(1943年)日本最初の別格官幣社として創建され、幕末に名君と謳われた福井藩主・松平春嶽公を奉祀します。

また、創建後まもなく昭和20年の戦災に遭い、総檜造りの壮麗な社殿をはじめ、境内全域が灰燼に帰したものの、昭和32年から昭和41年にかけて、福井大学工学部の設計により独創の建築様式で再建されたそう。

「鳥居」

福井城址のお堀脇に鎮座します。

「福井城」は、慶長11年(1606年)徳川家康の次男で初代福井藩主・結城秀康公が築城し、越前松平家により17代・約270年に渡って治められました。

「手水舎」

「大鳥居」

横長の独特な鳥居ですね!

「松平春嶽銅像」

福井藩主・松平春嶽公は、幕末から明治にかけて、由利公正、中根雪江、橋本佐内といった有能な人材を登用し、深刻な財政難にあった福井藩の政治改革を行ったそう。

その後、将軍の跡継ぎ問題で大老・井伊直弼と対立し、安政の大獄で藩主の地位を追放されたものの、桜田門外の変にて井伊直弼が暗殺されると政事総裁職に着任し、参勤交代制度の縮小など政治改革に取り組んだそう。

「狛犬」

「拝殿」

御祭神:松平春嶽公をお祀りします。

【御朱印】

授与所でいただきました。

他にもカラフルな月替わりの御朱印が数種類あります♪


<福井神社>

住所:福井県福井市大手3-16-1

電話:0776-22-7662

駐車場:数台あり(無料)


🌸福井の【御朱印】まとめ

福井県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(20寺社・29体) 【坂井市】...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする