【京都】市内最古の建造物を今に残す「水度神社」の御朱印

平成29年5月6日

京都府城陽市の「水度神社」へ。

「水度神社」(みとじんじゃ)は、鴻ノ巣山の麓にある旧寺田村の産土神であり、奈良時代に編纂された「山城国風土記」に既に記載があり、平安前期の「延喜式」にも「水度神社三座」と記される由緒ある神社です。

また、文政13年(1830年)寺田村の村民が神社に奉納したおかげ踊りの様子を描いた「おかげ踊り図絵馬」や、応永32年(1425年)に造られた湯立て神事の「鉄湯釜」などが今も残ります。

「一の鳥居」

ここから約500mの松並木の参道を登ります。

「二の鳥居」

「手水舎」

更に長い階段を登ります。

「拝殿」

狛犬

「本殿」

一間社流造の本殿は、文安5年(1448年)に造営された現存する市内最古の建造物であり、御祭神:天照皇大御神・高御産霊神・少童豊玉姫命を祀ります。

絵馬

【御朱印】

社務所でいただきました。


※水度神社


🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(63社・107体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

抹茶 おてがる抹茶400g(200g×2)京都宇治茶 日本茶 greentea
価格:1550円(税込、送料別) (2017/6/12時点)


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする