【京都】菅原道真公の天満宮「菅公聖跡二十五拝」の第2を司る「錦天満宮」の御朱印

平成29年3月5日

京都市中京区の「錦天満宮」へ。

「錦天満宮」は、平安前期(10世紀初頭)菅原道真公(菅公)の生家「菅原院」に創建され、菅公の死後「歓喜寺」と改称し、以降数度の移転ののち「天満宮」に改められ、菅公を祀る特に由緒の深い25社の天満宮「菅公聖跡二十五拝」の第2とされるそう。

新京極の繁華街唯一の鎮守社として、海外からの参拝者も絶えません。

「錦の水」

地下より湧き出る井戸水は、年中17~8℃の水温を保ち、無味・無臭・無菌の良質な湧水だとか。

「撫で牛」

「日出稲荷大明神」

御祭神:倉稲魂命を祀り、商売繫盛の御利益があるそう。

「塩竈神社」

光源氏のモデルとされる御祭神:源融公を祀り、安産の御利益があるそう。

「白太夫神社」

御祭神:渡會春彦を祀り、子授けの御利益があるそう。

世継ぎのいない菅原是善が、伊勢神宮外宮神官の渡會春彦を通じて伊勢神宮に祈願し、道真公を授かったそうで、若白髪の渡會春彦にちなみ「白太夫社」と称されます。

「七社之宮」

「本殿」

御祭神:菅原道真公を祀り、智恵・学問・商才の神様・招福・厄除・災難除けの神様として信仰されます。

絵馬

「大願梅」

内封された願い紙に願い事を記し、大願梅の樹に奉納すると御利益があるとか。

「獅子舞おみくじ」

獅子が希望のおみくじをくわえてくれるそう。

【御朱印】

授与所でいただきました。


※錦天満宮  http://nishikitenmangu.or.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(63社・107体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする