【京都】花笠が可愛い「今宮神社」の見開き御朱印とタンポポラーメン

平成29年3月12日

京都市北区の「今宮神社」へ。

「今宮神社」は、平安建都以前より疫神を祀る社があったが、平安京に疫病や災厄が蔓延したことから、正暦5年(994年)疫神を船岡山に安置して悪霊退散を祈り、長保3年(1001年)霊夢により疫神を現在地に奉遷し、今宮社と名付けたのが始まりだそう。

「楼門」

「手水舎」

「拝殿」

「若宮社拝殿」

「若宮社」

賀茂斎院ゆかりのお社として、このお社の神様が今宮祭の牛車で巡幸されます。

「絵馬舎」

「月読社」

伊勢神宮の別宮・月読宮の御祭神であり、暗闇にを与える月読尊(月読さん)を祀ります。

「織田稲荷社」

織田信長墓跡ゆかりのお社だそう。

左から「日吉社」「大将軍社」「八幡社」「八社」

「織姫社」

西陣織物の祖神・技芸上達の神である御祭神:栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)を祀ります。近頃は織姫彦星七夕伝説としても信仰されるそう。

「桂昌院」レリーフ

元禄7年(1694年)社殿造営を行うなど、徳川綱吉公生母・桂昌院の崇敬が篤かったそう。

「疫社」

御祭神:素戔嗚尊(すさのをのみこと)を祀り、疫神を鎮め、健康長寿・厄除の御利益があるそう。

「本殿」

御祭神:大己貴命(おおなむちのみこと)・事代主命(ことしろぬしのみこと)・奇稲田姫命(くしなだひめのみこと)を祀り、健康長寿・良縁開運の御利益があるそう。

可愛い絵馬

【御朱印】

授与所でいただきました。

御朱印帳を授与いただくと、見開き3面の「和歌」御朱印もいただけます。

はさみ紙も可愛いですね♪

ランチは徒歩5分のタンポポラーメンへ!

昼の時間を外したにもかかわらず、店内は満席でした・・・

豚しゃぶラーメン(大) 1,000円

見た目は凄い唐辛子の量ですが、思ったほど辛くはなく、ピリ辛って感じです!

とにかく柔らかい豚しゃぶの量がハンパなく、麺と一緒に食べ続けても余るほどでした!!

焼き飯も香ばしい感じで美味しくて、また行きたくなる老舗の味でした♪


※今宮神社  http://www.imamiyajinja.org/jpn/imamiya_JPN/toppu.html

※タンポポラーメン


🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(63社・107体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...




にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする