【京都】日本で唯一の交通安全の神様を祀る「須賀神社」(交通神社)の御朱印

平成29年3月5日

京都市左京区の「須賀神社」へ。

「須賀神社」は、平安末期の康治元年(1142年)鳥羽天皇皇后・美福門院の建てた歓喜光院の鎮守として創祀され、元の社地は平安神宮蒼竜楼の東北にある四天王塚で、岡崎の東天王社と相対して西天王社と呼ばれたそう。

また、聖護院一帯の産土神とされ、縁結び・厄除け・交通安全の神として崇敬されます。

「鳥居」

「本殿」全景

狛犬

「稲荷大明神」「白龍大明神」

御祭神:倉稲魂命を祀り、商売繫盛・金運の御利益があるそう。

「本殿」

右が須賀神社、左が交通神社です。

須賀神社は、御祭神:素戔嗚尊(スサノオノミコト)・櫛稲田比売命(クシナダヒメノミコト)の夫婦神を祀り、縁結び・家内安全の御利益があるそう。

交通神社は、御祭神:八衢比古神(ヤチマタヒコノカミ)・八衢比売神(ヤチマタヒメノカミ)の夫婦神と、道案内の神様:久那斗神(クナトノカミ)を祀り、交通安全の社として安全祈願の参拝者が絶えないそう。

【御朱印】

社務所でいただきました。

東天王社の岡崎神社の御朱印はこちら↓

【京都】たくさんの狛○○に会える「大豊神社」と「岡崎神社」の御朱印(動物シリーズ①)
平成28年9月3日 今回は動物巡りの旅。 哲学の道を散策し、左京区の「大豊神社」へ。 「大豊神社」は、少彦名命・応神天皇・...

※須賀神社(交通神社)


🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(63社・107体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...




にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする