【京都】平安京の正庁を5/8の規模で再現!「平安神宮」の四神の御朱印帳と御朱印

平成29年3月5日

京都市左京区の「平安神宮」へ。

「平安神宮」は、平安遷都1100年を記念して、明治28年に桓武天皇を御祭神として創建され、幕末の戦乱で荒廃した京都復興への四海平安の祈りが込められたそう。

平安神宮のご社殿は、桓武天皇が開かれた当時の平安京の正庁、朝堂院5/8の規模で再現されているとか。

「大鳥居」

昭和3年に昭和天皇の御大典を記念し、平安講社が造営したそう。

「應天門」

平安京大内裏の正庁・朝堂院の南面正門を再現し、造営されました。

手水舎

蒼龍白虎

「神楽殿」

結婚式場として使用されます。

蒼龍楼白虎楼

ここにも四神が!

「大極殿」

大極とは、宇宙の本体・万物生成の根源を示し、不動の指針北極星に比定され、天皇の坐す御殿を意味するそう。即位、朝賀をはじめ国の主要な儀式が行われます。

境内はとにかく広いですね!外国人観光客もたくさん!!

【御朱印】

授与所でいただきました。

【御朱印帳】

カバー付き、小さいサイズです。

四神がカッコいいですね!

ランチは、神宮通り沿いのレストラン「都」へ。

いろどり野菜のトマトソースハンバーグ  930円

熱々の鉄なべに入った野菜がトマトソースによく合います♪

季節野菜のスパイシーカレー  880円

沢山の彩り野菜の味を引き立たせるカレーでした♪

次いで、聖護院門跡へ向かいます。


※平安神宮  http://www.heianjingu.or.jp/

※レストラン「都」


🌸京都の【御朱印】まとめ(神社編)

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(63社・107体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...

🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...




にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする