【愛知】「古井(恋)の水」で恋が生まれる「高牟神社」の御朱印【恋の三社めぐり①】

平成29年2月11日

名古屋市内の恋愛運気上昇パワースポット【恋の三社めぐり】

恋の神様を巡り、恋愛中の2人には恋が永遠に続き恋を求める方には良縁が授けられるそう♪

1社目は、名古屋市千種区の「高牟神社」へ。

「高牟神社」は、延期式神名帳(927年)にも記載される由緒ある神社であり、尾張物部氏の武器庫が神社になったと伝わり、社名の「高牟」は武器の「鉾」の美称だとか。

「大鳥居」

撫で牛

「北野天神社」「高牟龍神社」

「古井の霊水」

応神天皇の祝水として、産湯にこの霊泉水を献上したと伝わり、むすびの御神徳を得られるそう♪

日本名水百選にも選ばれ、「古井(恋)の水」を飲むと恋が生まれるとも長寿の水とも言われます。

年季の入った

狛犬たち

「拝殿」

「徳義稲荷社」

元は東海道箱根山に鎮座し、特に尾張徳川家が深く信仰したが、明治維新後に鬼頭義則氏に払い下げとなり、明治45年に当神社末社として境内に遷座されたため、「徳」川「義」則の名から徳義稲荷と名称したそう。

「祖霊社」「秋葉社」

お百度石のフクロウ

【御朱印】

授与所でいただきました。

城山八幡宮」恋の三社めぐり②】へつづく)


※高牟神社


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・130体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...




にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする