【愛知】恋愛成就のパワースポット「晴明神社」の御朱印

平成29年2月2日

名古屋市千種区の「晴明神社」へ。

「晴明神社」は、寛和2年(987年)安倍晴明公が尾張国を訪れた際、付近に多く生息するマムシ祈祷で封じたとの逸話が残ります。

御祭神の安倍晴明公は、言わずと知れた陰陽道の祖として、特に天文暦学に精通し神道自在の妙術を操ったと伝えられます。

「晴明桔梗印」

★型の神紋は、陰陽道に用いられる祈祷呪符の一つであり、天地五行を象り宇宙万物の除災清浄を表すそう。

「境内全景」

住宅街にひっそり?と佇みます。

境内は思いのほか狭いです。

「鳥居」

狛犬

「本殿」

御祭神:安倍晴明公を祀り、方除守護・進学・結婚・病気平癒などに御利益があるそう。

また、恋愛成就のパワースポット「恋の三社めぐり」として、高牟神社(恋の水)、城山八幡宮(連理の木)とともに、恋愛成就「晴明占い」が人気だとか!

【御朱印】

授与所でいただきました。

次回は「恋の三社めぐり」回ってみようかな♪


※晴明神社


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・116体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...




にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする