【石川】北陸唯一の五重塔とヒゲ文字が見事な「妙成寺」の御首題

平成28年8月7日

前田家ゆかりの「妙成寺」石川県羽咋市)へ。

日蓮宗本山 金榮山「妙成寺」(みょうじょうじ)は、700年ほど前に宗祖日蓮聖人の孫弟子の日像上人を開祖に建立され、加賀藩前田家が何代にも渡って築きあげてきたそうです。

本堂や五重塔、二王門など10棟の木造建築物が国の重要文化財となっています。

img_9888

受付で拝観料500円を支払い、境内に入ると直ぐに、大昔にタイムスリップしたような「浄行堂」の懐かしい雰囲気に癒されます♪

img_9893

阿吽のニ王が安置された「樓門(二王門)」をくぐると、

img_9897 img_9898

北陸唯一「五重塔」が目の前に!

高さは約34mあり、きらびやかな装飾などはなく、木造の木だけの色あいが歴史を感じさせる味わい深い塔です。

img_9905

「書院庭園」を散策し、「本堂」へ。

img_9915 img_9910

【御首題】

ヒゲ文字がなかなかの達筆ですね!惚れ惚れします♪

日蓮宗なので御首題となりますが、京都以外でいただくのは初めてなのでちょっと緊張・・・

【御朱印帳】

カバー付き、小さいサイズです。


※妙成寺  http://myojoji-noto.jp/


🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...




人気ブログランキングへ


にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする