【京都】日本最大級の「すえひろがね」に霊石の力を授かる「平野神社」の御朱印

スポンサーリンク

平成31年2月10日

京都市北区の「平野神社」へ。

「平野神社」は、奈良時代末期の延暦元年(782年)「続日本紀」に「田村後宮の今木大神に従四位を授ける」と記されたように、当初は平城宮の宮中に祀られていたが、延暦13年(794年)平安遷都と同時に平野の地に御遷座されたと伝わります。当初の境内地(1500m四方)は、現在の京都御所とほぼ同じ大きさであったそう。

「大鳥居」

「手水舎」

「神門」

寛和元年(985年)花山天皇が行った祭礼を起源とする桜祭りが、毎年4月に開催されます。

「御神木」

樹齢500年とも言われる大楠です。

「すえひろがね」

日本最大級の餅鉄(べいてつ:磁鉄鉱)で、重さ約200kg・鉄分約70%あり、磁石の入った「授かる守」をくっつけると、霊石の力を持ち帰れるそう。

「出世導引稲荷社」

「拝殿」

本殿は、寛永2年(1625年)に南殿、同9年(1632年)に北殿が建立され、比翼春日造りと呼ばれる二殿一体の社殿が、南北に2棟建っています。御祭神:今木皇大神・久度大神・古開大神・比賣大神をお祀りし、活力生成・生活安泰・邪気祓い・生産などの御利益があるそう。

【御朱印】

社務所でいただきました。

 


<平野神社>

住所:京都市北区平野宮本町1

電話:075-461-4450

駐車場:20台(無料)

公式URL:http://www.hiranojinja.com/


京都の【御朱印】まとめ

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(神社編)
京都府でいただいた【御朱印】を市区別にまとめました。 随時更新中!(68社・125体) 特に京都市内は、大小様々な魅力的な寺社が...

<楽天広告>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

★14%OFF★ ナイトブラ 補正ブラ【14%OFF!送料無料】 育乳 ノンワイ…
価格:7349円(税込、送料無料) (2019/2/16時点)

楽天で購入


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする