【京都】雲龍が天に昇る「妙心寺」の御朱印帳と御朱印

平成28年12月24日

京都市右京区の「妙心寺」へ。

正法山「妙心寺」は、臨済宗妙心寺派の大本山であり、建武4年(1337年)95代花園法皇の勅願により創建されました。

妙心寺開山無相大師の法流は四流に分かれ、全国3,400ヶ寺にものぼるそうです。

「南総門」

「三門」

慶長4年に建立された、境内で唯一の朱塗り建物です。

「鐘楼」

文部天皇2年(698年)作、記年銘のある日本最古の鐘「法堂」に保存されています。

「仏殿」

「妙心寺」「本堂」であり、御本尊釈迦如来を祀ります。

「大庫裡」

「法堂」「浴室」の拝観受付で拝観料500円を納め、「大方丈」を眺めながら、20分毎の拝観時間を待ちます。

「法堂」(はっとう)

天井には圧巻の「雲龍図」が!!

狩野探幽筆「雲龍図」は、なんと見る角度によって「昇り龍」から「下り龍」に変化!

拝見受付の方の丁寧な説明を聞きつつ、龍の眼を見ながら堂内をぐるりと一周します。

想像上の龍の姿は、口がワニ、髭は鯰、角は鹿、胴は蛇、爪は鷹、目は牛だそう。

「浴室」(明智風呂)

天正15年(1587年)密宗和尚により、明智光秀の菩提を弔うために創建されたそう。

【御朱印】

「大庫裡」の拝観受付でいただけます。

【御朱印帳】

2冊とも「雲龍図」のカッコいい御朱印帳です♪

(紙カバー付き、大きいサイズ)

特別公開の塔頭もたくさんあり、また参拝したいです♪


※臨済宗妙心寺派大本山「妙心寺」 http://www.myoshinji.or.jp/


🌸京都の【御朱印】まとめ

【京都】の市町村別【御朱印】一覧(お寺編)
京都府でいただいた【御朱印】【御首題】を市区別にまとめました。 随時更新中!(114ヵ寺・234体) 特に京都市内は、大小様々な...

🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...




にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする