【和歌山】日本最大の木造「大塔」を誇る「根来寺」の御朱印

スポンサーリンク

平成28年12月10日

和歌山県岩出市の「根来寺」へ。

「根来寺」は、覚鑁上人によって開創された新義真言宗の総本山です。

興教大師の御廟を守り続け、開山以来、約900年の伝統を誇る山内には、日本最大の木造「大塔」のほか、御本尊大日如来、金剛薩埵、尊勝仏頂が祀られています。

「もみじ谷」見事な紅葉!

「鐘楼門」

「聖天池」「聖天堂」

室町時代から伝わる「根来塗」の朱塗の壇が有名であり、聖天尊が安置されます。

手水舎の

「光明真言殿」

興教大師覚鑁の御本尊を安置します。

「名勝庭園」

紀州徳川家から拝領した「名草御殿」に面した江戸時代の庭園です。

「行者堂」

役の行者を祀る仏法興隆の行場です。

「大師堂」

明徳2年(1391年)に建立され、弘法大師を祀ります。

「大塔」

正式名は「大毘廬遮那法界体性塔」(だいびるしゃなほっかいたいしょうとう)といい、真言密教の教義を形にしたものだそう。

「大傳法堂」

「根来寺」「本堂」であり、真言宗の最も大切な修法を伝える道場です。

ちなみにポケモンGO禁止です!

【御朱印】

本坊の寺務所でいただけます。

御本尊「大日如来」

御本尊「興教大師」

次回は境内の「不動堂」を紹介します。

(つづく)


※新義真言宗総本山「根来寺」 http://www.negoroji.org/


🌸和歌山の【御朱印】まとめ

【和歌山】の市町村別【御朱印】一覧
和歌山県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(37寺社・72体) 空海が開いた天空の都市「高野山」...




にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする