【和歌山】紀州名物「柿の葉寿司」と厄除観音「長田観音」の御朱印

平成28年12月10日

和歌山県紀の川市の「長田観音」へ。

「長田観音」は、真言宗の如意山厄除観音寺とも言われ、延喜21年(921年)に念仏上人により開創されたそう。

御本尊は如意輪観世音菩薩であり、「厄除観音」と呼ばれます。

現存の建物、宝物等の全て皇室や藩主、一般の方々の、女性の19歳・33歳・61歳、男性の25歳・42歳・61歳の厄年の時に厄除祈願として寄進されたそう

「本堂」

「鐘楼堂」

「稲荷大明神」

「慰霊堂」

【御朱印】

寺務所でいただけます。

小腹が空いたので、紀州名物「柿の葉寿司」をパクリ♪

「柿の葉寿司」は、酢飯に鯖や鮭の切り身を乗せた押し寿司で、殺菌効果のある柿の葉で包むことで、数日は日持ちがするそう

筆者もよく山に持っていきます。

「さば」「小鯛」にしましたが、魚の臭みも全くなく一口サイズで食べやすいですね♪


※如意山厄除観音寺「長田観音」 http://www.nagatakannon.or.jp/


🌸和歌山の【御朱印】まとめ

【和歌山】の市町村別【御朱印】一覧
和歌山県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(36寺社・52体) 空海が開いた天空の都市「高野山」...


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする