【三重】ゴッホが描いた東海道の蒲桜が残る「石薬師寺」の御朱印帳と御朱印

平成28年12月17日

三重県鈴鹿市の「石薬師寺」へ。

「石薬師寺」は、聖武天皇の頃(726年)に高僧が森の中に霊光を放つ巨石を見つけ、その後、弘仁3年(812年)に弘法大師が薬師尊像を彫刻したため、嵯峨天皇の勅願所となったそう。

鈴鹿七福神「恵比寿尊天」

「西国薬師第33番札所」

庭園もきれいに手入れされています。

「鐘楼」

「本堂」までの長い参道にはお地蔵様が。

手水舎の狛犬

「本堂」

御本尊「石薬師如来」が祀られています。

厄除開運・交通安全・諸病平癒・癌除などの御利益があるそう。

東海道五十三次「石薬師宿」

名匠一立斎(歌川)広重の不朽の傑作「東海道五十三次風景画」「石薬師寺」の全景が描かれたため、更に世に広まったそう。

ゴッホ作「タンギー爺さん」の絵画の右上に、なんと石薬師の蒲桜が!!

以前、NHKで紹介されてから、海外からの参拝者もあるそう!

歌川広重の浮世絵「石薬師 義経さくら範頼の祠」

まさにタンギー爺さんの絵そのもの!

今も残る石薬師の蒲桜はこちら↓

さすがに12月なので・・・桜の時期にまた伺います。

【御朱印】

寺務所でいただけます。

「タンギー爺さん」や数々の浮世絵の複製が飾られており、御住職が詳しく解説くださいました。

御本尊「石薬師如来」

西国薬師第三十三霊場

鈴鹿七福神「恵比寿天」

【御朱印帳】

カバー付き、大きいサイズ。

東海道五十三次「石薬師宿」が描かれています。

NHK特集の影響で、フランスなど海外からの注文もあるそう!

以上、ゴッホが描いた東海道の蒲桜が残る「石薬師寺」でした。


※高富山「石薬師寺」 http://www.geocities.jp/ishiyakushiji/


🌸三重の【御朱印】まとめ

【三重】の市町村別【御朱印】一覧
三重県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(103社寺・135体) 何といっても伊勢神宮の別社めぐ...

🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

御朱印帳しおり【とんぼ玉】流水桜(紺)【05P03Dec16】
価格:1728円(税込、送料別) (2016/12/17時点)


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする