【三重】東海自然歩道で行く紅葉の「桃林寺」の御朱印

平成28年12月11日

三重県鈴鹿市の「桃林寺」へ。

折角なので「椿大神社」から東海自然歩道を歩いてみることに♪

「椿大神社」の駐車場脇から東海自然歩道の入り口があり、苔の緑がきれいな河川敷を歩きます。

この日は水がなく、渡河もラクラク♪

河川敷から山の中に入っていきます。

真っ直ぐ伸びた杉林が見事!

濡れると絶対滑りそうな橋を渡り、

最後に急坂のぐるぐる階段が!

階段を頑張ったご褒美に紅葉がお出迎え♪

「椿大神社」から1.5km25分ほどで「桃林寺」に到着!

龍雲山「桃林寺」は、養和元年(1181年)に平重盛公の次男草創の道場として創建され、当時は寺領600余石を有し、本坊6ヶ寺、七堂伽藍の大寺院であったが、天下大乱の時代に破壊・喪失し、その都度再建されたそう。

「本堂」

御本尊の釋迦牟尼佛のほか、達摩大師・文殊菩薩・毘沙門天が祀られています。

「銅鐘」

永享8年(1436年)に造られた県下最古の銅鐘だそう。

「観音堂」

薬師如来が祀られています。

西国三十三所観音菩薩も祀られています。

【御朱印】

御本尊「釋迦牟尼佛」

鈴鹿七福神「毘沙門天」

「山門」を出て紅葉を見ながら少し歩くと、

昭和初期の「炭焼き窯」跡もありました。

帰り道は車で10分のらーめん「門蔵」へ。

一番人気の「かどくら醤油・極」(大盛870円+税)を注文。

魚ダシと鶏のダブルスープは意外とあっさり♪

細麺に絡めて、スープを飲み切りました

炙りチャーシュー焦げ目もいいアクセントです


※桃林寺

※らーめん「門蔵」  http://www.ramen-kadokura.com/


🌸三重の【御朱印】まとめ

【三重】の市町村別【御朱印】一覧
三重県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(103社寺・135体) 何といっても伊勢神宮の別社めぐ...



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする