【大阪】大阪発展の礎を築いた仁徳天皇をお祀りする「東高津宮」の御朱印

スポンサーリンク

令和元年10月20日

大阪市天王寺区の「東高津宮」へ。

「東高津宮」(ひがしこうづぐう)は、創建年代は定かではないものの、高津宮に都を置かれ大阪発展の礎を築いた仁徳天皇をお祀りし、当時は「仁徳天皇社」或いは「平野社」と称されたと伝わります。

また、かつては現在の近鉄上本町駅付近に鎮座していたものの、昭和7年の駅拡張工事のため、現在地に遷座したそう。

「鳥居」

「手水舎」

「磐船稲荷神社」

御祭神:宇賀御魂神をお祀りし、五穀豊穣・商売繫盛の御神徳があるそう。

「としまいり石」

拝殿前の「かぞえ棒」を持ち、自分の歳だけこの石を回ると、心願成就するそう♪

「願い楠」

両手を大楠幹に当て、心願を口唱すると、御神威を授かるそう。

「王仁神社」

御祭神:王仁博士をお祀りし、学業成就・受験合格の御神徳があるそう。

「拝殿」

御祭神:仁徳天皇・磐之姫命をお祀りします。

「絵馬」

【御朱印】

授与所でいただきました。


<東高津宮>

住所:大阪府大阪市天王寺区東高津町4-8

電話:06-6761-2330

駐車場:なし


🌸大阪の【御朱印】まとめ

【大阪】の市町村別【御朱印】一覧
大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(54寺社・83体) 【大阪市】...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする