【大阪】縁切坂で悪縁を断ち、相合坂で良縁を祈願する♪「高津宮」の御朱印

スポンサーリンク

令和元年10月20日

大阪市中央区の「高津宮」へ。

「高津宮」(こうづぐう)は、貞観8年(866年)清和天皇の勅命により、旧都(高津宮)の遺跡を探索して社地を定め、大阪隆昌の礎を築いた仁徳天皇をお祀りしたのが始まりとされ、以来、浪速津の守護神として崇敬されたそう。

また、天正11年(1583年)豊臣秀吉公による大阪城築城の際、現在地に御遷座しました。

「大鳥居」

「参道」

「手水舎」

「高倉稲荷大神」

「五代目桂文枝の碑」

文枝師匠は平成12年~17年まで高津の富亭に欠かさず出演し、平成17年のとんど祭りが最後の高座となったそう。師匠の一周忌にあたる平成18年に顕彰碑が建立されました。

「狛犬」

「拝殿」

浪速の地を皇都(高津宮)と定め、大阪隆昌の礎を築いた仁徳天皇を主祭神としてお祀りします。

本殿西側の鳥居をくぐると、諸々の悪縁を断つ縁切坂があり、そしてその南側の相合坂を登ると良縁が結ばれると伝わります。

この日も境内で縁結びパーティが行われており、数組のカップルが誕生したそう♪

【御朱印】

授与所でいただきました。


<高津宮>

住所:大阪市中央区高津1-1-29

電話:06-6762-1122

駐車場:近隣の有料Pを利用

公式URL:http://www.kouzu.or.jp/


🌸大阪の【御朱印】まとめ

【大阪】の市町村別【御朱印】一覧
大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(54寺社・83体) 【大阪市】...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする