【愛知】見開きの「龍」の迫力が凄い!!「善住禅寺」の御朱印

スポンサーリンク

令和元年9月23日

愛知県豊川市の「善住禅寺」へ。

「善住禅寺」は、神亀から天平年間(724~740年頃)行基菩薩により、自作の馬頭観音菩薩像(萩園観音)を奉安する草堂として開かれたのが始まりと伝わります。

また、室町期には奥平氏が萩に進出した際には、萩奥平氏の菩提寺として、近江永源寺第二祖・見性悟心禅師を開山とし、高弟・益甫禅師により禅の法灯が継承されてきたそう。

「山門」

山門前の左右には、仁王岩(だるま岩・如来岩)が迎えてくれます。

仲良しのお地蔵さまですね♪

「手水」

樹齢約400年とも伝わるヤマモモは、市指定天然記念物に指定されています。

「鐘堂」

樹齢2500年とも伝わる紅檜の巨木により造られ、天井には雲龍図が描かれます!

「不動明王像」

「萩園観音堂」

「本堂」

御本尊:釈迦三尊佛をお祀りし、内陣壁面には雲中供養菩薩が浮かびます。

【御朱印】

庫裡にていただきました。

見開きの龍がもの凄い迫力ですね!!

本堂でお待ちする際には、御住職がヒーリング音楽をかけてくださり、荘厳な雰囲気のなか御本尊を参拝することができました♪

(※事前に電話にて、御朱印の予定を確認ください!)


<善住禅寺>

住所:愛知県豊川市萩町倉戸81

電話:0533-88-2325

駐車場:約50台あり(4月のみ有料)

公式URL:http://www1.odn.ne.jp/~cam97030/


愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(80寺社・173体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする