【愛知】七夕祭で織姫と彦星に縁結びを祈願する♪「星神社」の御朱印

スポンサーリンク

令和元年6月23日

名古屋市西区の「星神社」へ。

「星神社」は、平安中期の延喜式神名帳にも記された由緒ある神社であり、毎年7/7(旧暦)には、1,100年以上前から続く星祭」(七夕祭り)が盛大に行われます。これは、古来より幾度となく氾濫した庄内川の川の神様の怒りを鎮めるため、庄内川を天の川に見立て、牽牛星織女星の神様を合祀したことが、七夕祭りの起源と伝わります。

「鳥居」

屋根付きの鳥居は珍しいですね!

「手水舎」

「参道」

「狛犬」

穏やかな阿吽のお顔ですね♪

「拝殿」

御祭神:大己貴命(大国主命)のほか、星の神・天香香背男神(あめのかがせおのかみ)牽牛星・織女星を合祀します。

織姫と彦星の絵馬

「七夕伝説」

その昔、庄内川の対岸に住む小田井村の若者と田幡村の娘が恋に落ち、逢瀬を重ねていました。ある約束の日に、庄内川が決壊しそうな大雨が降り、いつもの渡し船が使えず、意を決した若者は必死に泳いで渡ろうとするも、濁流に飲まれて死んでしまいます。悲しみに暮れた娘も、傷心のあまり庄内川に身を投げたため、村人たちは二人を庄内川(天の川)を隔てて永遠に見つめ合う織姫と彦星としてお祀りしたと伝わります。

【御朱印】

授与所でいただきました。


<星神社>

住所:愛知県名古屋市西区上小田井1-172

電話:052-501-2862

駐車場:10台程度あり(無料)

公式URL:https://hoshijinjya.com/


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(80寺社・173体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


御朱印ランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする