【静岡】法多山名物・厄除だんごで一休み♪「尊永寺」の御朱印

スポンサーリンク

平成31年3月16日

静岡県袋井市の「尊永寺」へ。

法多山「尊永寺」は、高野山真言宗の別格本山であり、神亀2年(725年)聖武天皇の勅命により、行基上人が大悲観音応臨の聖地をこの地に探し求め、自ら刻んだ正観世音菩薩を安置したのが始まりとされます。

また、今川、豊臣、徳川など戦国武将の信仰が篤く、慶長7年(1602年)には徳川家康公より五万石の格式を与えられたそう。

「仁王門」

寛永17年(1640年)の建立と伝わります。

長~い参道を進みます。

参道脇には可愛らしい看板が♪

そして、本堂への長~い階段を登ります。

「弁才天堂」

元来はインドの河の神であり、技芸上達・学業成就に御利益のある弁才天をお祀りします。

「不動明王像」

一意一願不動明王とも呼ばれ、心に願うただ一つの願い事を祈願すれば成就すると伝わります。

「蛸薬師堂」

御本尊の薬師如来は「蛸薬師」(たこやくし)とも称され、台座や建物の蟇股にも蛸の彫刻が施されているそう。また、美肌や皮膚病、肌のトラブルの平癒に特に御利益があるとか。

「諸尊堂北谷寺」

安政4年(1857年)に建立された旧本堂であり、御本尊:北谷観音のほか、十二支守本尊、西国三十三観音、出世大黒天などをお祀りします。

「鐘楼」

「大師堂」

平成16年に建立され、厄除大師とも呼ばれる弘法大師像をお祀りします。

「本堂」

御本尊:厄除正観世音菩薩をお祀りします。残念ながら工事中でした。

【御朱印】

本堂内の授与所でいただきました。


境内には、だんご茶屋もあります。

江戸時代から伝わる法多山の名物「厄除だんご」は1皿200円です。

小ぶりのお餅に甘さ控えめの餡が食べやすく、何より安いですね♪

自販機も可愛らしくラッピングされています♪


<尊永寺>

住所:静岡県袋井市豊沢2777

電話:0538-43-3601

駐車場:周辺の有料Pを利用(100~300円程度)

公式URL:http://www.hattasan.or.jp/


🌸静岡の【御朱印】まとめ

【静岡】の市町村別【御朱印】一覧
静岡県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。  随時更新中!(28寺社・37体) 【静岡市...

<楽天広告>

にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする