【大阪】日本最初の庚申尊出現の地「四天王寺庚申堂」の御朱印

平成30年12月27日

大阪市天王寺区の「四天王寺庚申堂」へ。

「四天王寺庚申堂」は、大宝元年(701年)正月七日庚申の日、豪範僧都が疫病に苦しむ多くの人々を救うため、一心に天に祈ったところ、帝釈天のお使いの童子が出現し、除災無病の霊験を示されたと伝わります。以来、庚申の日とその前日(宵庚申)に御本尊に祈れば、必ず一願が叶うとされます。

「山門」

「手水舎」

「七福神」

「役行者」

「三猿堂」

「病に勝る」「魔も去る」という三猿の加持を受ければ、痛い所もたちまちに治るとされます。

「本堂」

秘仏である御本尊:青面金剛童子をお祀りします。

「絵馬」

【御朱印】

本堂内にていただきました。


<四天王寺庚申堂>

住所:大阪市天王寺区堀越町2-15

電話:06-6772-9420

公式URL(四天王寺):http://www.shitennoji.or.jp/


🌸大阪の【御朱印】まとめ

【大阪】の市町村別【御朱印】一覧
大阪府でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(39社寺・53体) 【大阪市】 四天王寺...

<楽天広告>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【半額クーポン利用で1980円】連続楽天1位SNS大人気aiaiさん絶賛!プリー…
価格:3960円(税込、送料無料) (2019/1/3時点)

楽天で購入


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする