【愛知】東海随一のガン封じのお寺「無量寺」の御朱印

平成30年6月17日

愛知県蒲郡市の「無量寺」へ。

西浦山「無量寺」は、天暦5年(951年)の開山と伝わる古刹であり、「西浦不動」「ガン封じ寺」として知られます。また、御住職により毎日行われるガン予防のユニークな法話が人気だそう。

「山門」

「絵馬掛け」

全国の参拝者が祈願したガン封じの絵馬が、参道を埋め尽くして奉納されます。

「癌封じ堂」

こちらにも沢山の願掛け絵馬が奉納されます。

「身代り滝不動」

手水を兼ねています。

「日本大雁塔」

玄奘三蔵ゆかりの中国・西安の仏塔を1/3に復元し、高さは約20mあるそう。

「ぼけ封じ仏」

「観音堂」

縁結び観音が安置されます。

「本堂」

御本尊:西浦不動は難病封じ、特にガン封じの御利益があるとされ、全国からの参拝者が絶えません。本堂地下には「千仏洞めぐり」があり、中国の敦煌・洛陽などの石窟寺院を模した薄暗い通路の壁面には、千体の石仏や大日如来座像などが安置されます。

【御朱印】

本堂内の授与所でいただきました。

癌封じ守護の御守りもあります♪


<無量寺>

住所:愛知県蒲郡市西浦町日中30

電話:0533-57-3865

駐車場:数十台あり(無料)


🌸愛知の【御朱印】まとめ

【愛知】の市町村別【御朱印】一覧
愛知県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(71社寺・121体) 織田・豊臣・徳川など数々の戦国武...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする