【岐阜】学問の神様・菅原道真公をお祀りする「長良天神神社」の御朱印

平成30年5月20日

岐阜県岐阜市の「長良天神神社」へ。

「長良天神神社」は、承久年間(1219~21年)美濃国目代に任ぜられた斎藤帯刀左衛門尉親頼(さいとうたてわきさえもんのじょうちかより)を祖とする斎藤氏により、氏神として勧請されたのが始まりと伝わります。寛正年間(1460~66年)に本殿が造営されたのち、江戸時代に長良が尾張藩の所領になると、代々の尾張藩主の篤い崇敬を受け、7代宗春公、9代宗睦公、12代齊荏公らが親しく参拝したそう。

「南参道」

木々に囲まれた長い参道が続きます。

「神門」

住宅街に囲まれているとは思えないほど、境内はものすごく静かです♪

「手水舎」

「辰山稲荷」

「撫で牛」

「拝殿」

御祭神:菅原道真公をお祀りします。

長良天神では神前式も執り行われ、学問の神様が見守るなか、道真公が愛した「梅」酒を御神酒に、三々九度の盃が交わされるそう♪

「絵馬」

どうぶつのかおに自由に描く「顔絵馬」が楽しいですね♪ くま・うさぎ・ねこ・らいおんの4種類あります。

【御朱印】

社務所でいただきました。


<長良天神神社>

住所:岐阜県岐阜市長良1972-1

電話:058-231-7703

駐車場:40台(無料)

公式URL:http://www.geocities.jp/nagartenjin/


🌸岐阜の【御朱印】まとめ

【岐阜】の市町村別【御朱印】一覧
岐阜県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(28社寺・37体) 【岐阜市】 岐阜善光...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする