【岐阜】キュウリに健康を祈願する「岐阜善光寺」の御朱印

平成30年4月27日

岐阜県岐阜市の「岐阜善光寺」へ。

「岐阜善光寺」は、戦国時代、甲斐の武田信玄公が信濃善光寺より善光寺如来を持ち出し、甲府に新善光寺を建立してお祀りしたのち、信玄公の没後に織田信長公により岐阜・伊奈波の地に迎えられたのが始まりとされます。また、本能寺の変の後、信長公の次男・織田信雄公により尾張の甚目寺に、豊臣秀吉公により京都の方広寺に、徳川家康公により遠江浜松の鴨江寺に移され、そして最後は信濃善光寺に戻られたそう。

「参道」

右手の坂道を登っていくと、「伊奈波神社」へと続きます。

「手水舎」

「水掛・願掛不動尊」

北向きにお祀りされたお不動様には、様々な願いを込めて水が掛けられます。

「末光稲荷神社」

お寺の守護神である末光稲荷大神をお祀りします。

「弘法堂」

お堂の前の広場では、毎月15日に蚤の市「善光寺大門まるけ」が開催されるそう。

「本堂」

本堂内中央には御本尊:善光寺如来・御三卿、右に弘法大師、左に不動明王・秋葉三尺坊をお祀りします。また、毎年7月には「胡瓜封じ」が行われ、キュウリを私たちの身代わりに見立てて、悪い所を持って行ってもらい、病気平癒・健康を祈願するそう。

【御朱印】

授与所でいただきました。


<岐阜善光寺>

住所:岐阜県岐阜市伊奈波通1-8

電話:058-263-8320

駐車場:約25台(無料)

公式URL:http://gifu-zenkoji.jp/


🌸岐阜の【御朱印】まとめ

【岐阜】の市町村別【御朱印】一覧
岐阜県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(27社寺・34体) 【岐阜市】 岐阜善光...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする