【三重】忍びの祖・小天狗清蔵坊を祀る!「愛宕神社」(忍之社)の御朱印

平成30年2月18日

三重県伊賀市の「愛宕神社」へ。

「愛宕神社」は、元和2年(1616年)修験者・小天狗清蔵坊が当社の再興を発願し、勧進を始められたのを知った藤堂高虎公が多額の資金を提供して、現在の本殿が創建されたと伝わります。本殿には、同年の藤堂高虎公の棟札が残ります。

「鳥居」

「参道」

「手水舎」

「狛犬」

「拝殿」

火ノ神・火産霊神(ほむすびのみこと)をはじめ、生活に欠かせない神々が祀られます。本殿には、全体に極彩色が施され、彫刻を見せ場とした華やかな作風の建築物となっています。

境内社「忍之社」

修験者・小天狗清蔵坊による愛宕神社の再興から約400年が経過し、伊賀市が「伊賀流忍者発祥の地」として、忍者の歴史や精神を国内外に広めるべく、平成29年2月22日「ニンニンニン」で「忍者の日」に「忍者市」宣言を行いました!

そして、忍びの先人「雉子の御霊」と修験者「小天狗清蔵坊の御霊」が奉斎され、忍者神社「忍之社」が創建されたそう。

忍者ゆかりの参拝方法があり、なかなか楽しいですよ♪

①二拝→②四拍手→③剣印をつくる→④剣印で斜九字と五点加持→⑤剣印に息吹→⑥納めて一礼の順番にお参りします。

【御朱印】

忍之社に置かれた書置きをいただきました。

土日の10時~15時頃には、授与所でも同じものをいただけるようです。

忍之社は、「伊賀忍者回廊」ご朱印めぐりに登録されており、伊賀忍者ゆかりの神社仏閣29ヶ所を巡る専用御朱印帳もあります。

公式URL:http://www.igaueno.net/ninjaroad/index.html


<愛宕神社>

住所:三重県伊賀市上野愛宕町1825

電話:0595-23-1210

駐車場:数台(無料)


🌸三重の【御朱印】まとめ

【三重】の市町村別【御朱印】一覧
三重県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(103社寺・135体) 何といっても伊勢神宮の別社めぐ...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする