【奈良】當麻曼荼羅を模した金銀の御朱印帳と「當麻寺奥院」の御朱印

スポンサーリンク

平成28年11月23日

奈良県葛城市の「當麻寺」へ。

まずは「奥院」から参拝します。

「當麻寺奥院」は、応安3年(1370年)法然上人の夢告を得た誓阿普観上人が後光厳天皇の勅許により、浄土宗総本山知恩院(京都市東山区)の御本尊であった法然上人像を遷座し、知恩院の「奥之院」として往生院を建立したのが始まりとされます。

また、法然上人二十五霊場の第9番札所として、多くの巡礼者が参詣するほか、境内の宝物館には「當麻曼荼羅」の写本や「二十五菩薩来迎像」など様々な文化財が保管されます。

「参道」

「楼門」

釈迦の足跡「仏足石」

img_3068

「正玄関」

「庫裡」

「本堂」

桃山時代の建立と伝わる本堂には、御本尊:圓光大師法然上人坐像をお祀りします。

img_3076

紅葉ごしの三重塔が絵になりますね♪

img_3082

「浄土庭園」

阿弥陀仏の姿を写す極楽の池「宝池」に映る紅葉が見事♪

img_3088

訪れる人も少なく、静かに散策できます♪

【御朱印】

庫裡横の授与所でいただきました。

img_3270 img_3269

【御朱印帳】

當麻曼荼羅を模写した御朱印帳は、金と銀の2種類あります。

細かい描写が素晴らしいです♪

img_3280

奥院に続いて「當麻寺」塔頭を巡ります。

【奈良】紅葉の合間から覗く三重塔が美しい「當麻寺」の御朱印
平成28年11月23日(※R2.6.21追記) 奈良県葛城市の「當麻寺」へ。 「當麻寺」は、推古天皇20年(612年)用明天皇の...

<當麻寺奥院>

住所:奈良県葛城市當麻1263

電話:0745-48-2008

拝観料:大人500円、子供250円

拝観時間:9時~17時

公式URL:http://www.taimadera.or.jp/


🌸奈良の【御朱印】まとめ

【奈良】の市町村別【御朱印】一覧
奈良県でいただいた【御朱印】を市町村別にまとめてみました。 随時更新中!(94寺社・204体) 奈良には、約1400年前の日本最...

🌸全国の【御朱印帳】まとめ

【都道府県別の御朱印帳一覧】
都道府県別にこれまでいただいた【御朱印帳】をまとめました。 私の場合は、御朱印帳を都道府県別、お寺と神社別、日蓮宗や霊場専用などで分け...

<楽天広告>


にほんブログ村


人気ブログランキングへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする